かきかけの日記。

漫画・アニメ大好きな専門生のグダグダのブログ。 自己満足の為に書いてるので、多分自己中発言勃発します。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

ひとりごと

やっぱすごいと改めて感じるけど、ただ感覚ですごいと思っただけで、どうすごいのかと聞かれるとちゃんとは答えられないと思う。

尊敬って、私の場合はだけど…、うわべだけかもしれない。

仮にも一度熱が冷めてるし。熱烈だったのもほんの三年間。

今やファンと名乗れる資格も権利もないかもしれない。

原作者さまは本当にすごい人だと今でも思う。だからこそ、さまって付けてるんだけど…それもどこまでが本心だか自分でも分からなくなってる。

もしかすると、権利だなんだって考えてたから分からなくなったのかも。


漫画の中でさ、これで世界を変えようと本気で思ってたんだ、ってセリフがあるじゃん。

読んでるとね、本当に思ってたんだなって分かる。

そういう作りにできたこともすごいと思う。

たまにね、漫画のキャラと本のキャラがかぶるの。
わざとだって分かるよ。それも楽しいよね。

あの芸人さんも、もちろん既に読んでるだろうね。僕遅い方だから。
あの人は、正真正銘熱烈なファンだから。感想聞いてみたいなぁ~。


漫画さ、好きなキャラだっている。ストーリーとか世界観にも惚れたんだよ…。言い方へんだけどさ。でも好きって気持ちを押し通すことができなかったのかな。なんて、最近思う。
言い訳かな。

はたまた本当に熱が冷めてたか。
なんにしろ、私は一度離れた。

コミックも買い続けられなかった。
今はほとんどそろってるけど。

ジャンプを買わなくなって…、置いてかれてると認めたくなくて、意地張ってコミックが買えずに。
お金は常にないけど、なんとかすれば買えたさ。多分ね。


いや…全部下らない。好きなら好きでいいんだよね…!
資格だなんだなんて下らないよね。

色んな人がいて当たり前だよね。さすがにファンとは名乗れないけどね。


あぁ、できるものなら原作者さまの弟子になりたい。(笑)

…もしさ、その人を前にしたら自分どんな反応するかな…?
分かるかな…?www

ファンブックとかで写真なら見たことあるけど。僕人の顔覚えるの苦手だし。

なんか機会ないかな…?面白そうだな。

まぁ、もしだけどね。あったらいいなぁwwww

漫画家にも興味はあったけど、もうなるきはないよ。
だからアシスタントってんのももちろん切れてる。


それより自分は目指してるものあるし。
つっても学費のためだけど。


あ~。一度小5に戻れたらなぁ。本気で好きだった、あの気持ちを思い出せるだろうに。


やっと手に入ったんだよ。この本も、今まで買えなかったコミックも。


絵が上手くなりたい。文章力がほしい。発想力も創造力も、それと知識がほしい。

でも、どうなんだろ。
欲張りであったとしてもさ、今とりあえず必要なのって文章力と発想力な気がするんだよね。あ、創造力もかな。とりあえずは。

んでさ、まぁ努力次第なわけだけど。
仮にも高2だからさ、勉強がんばらにゃあかんのよ。

無理だなんて結論は出したくないなぁ~。(苦笑

なんかね、絵が上手くなりたいのってさ。
ただそうなりたいっていうのもあるんだけど。

アシさんになれなくても、なんとなく希望だけはできるじゃん。それでいいの。
なれなくても希望を持てればそれでいい。

ま、なれないなんて大前提なんだけどさ。

…うぬぼれていいかしら。大前提があるならうぬぼれて希望を持っても――やめておこう。ww


あ~、僕はバカだ。マジで。
ど~せ一時の衝動だろうよ。まったく。


とりあえず、あの本読み終えたら、小説の続き書くかな。

見直しとかも含めたら、間に合わないのは分かってるよ。

でも、やりたいから。
一時の衝動でもいい気がする。こういうのは。

なんでかな。

文章力には自信はある方なんだけどさ。
そういう血筋なわけだし、いろんな人にほめられ続けて…。う、うぬぼれかな…?

い、いや。うぬぼれだってたまには必要さ。多分。
サイコーも言ってたし。ってアレは漫画か…ww


…漫画家に憧れて、でも自分には無理だって思って絵本作家を目指そうとした時もあったよ。
小5・6ね。卒業文集にそう書いてあるし、自分でもちゃんと記憶してる。
んで、自分は文章力があるって知って。
ジャンプに小説の賞があるって知って…そっちにした。
とにかく少し反れてもいいから憧れの少年ジャンプに関わりたかった。
神様仏様に誓ってこれは嘘じゃないと言える。うんっ。

だから、卒業まで精一杯頑張りたい。

理想、遠そうだねぇ~…。ま、いいけど。

…余裕があるってことはやっぱうぬぼれてるのかな。

スポンサーサイト

PageTop

結局欠点ばかり見えてくる。

選んだ理由…?
負けたくないから。今の世の中、これなら確実に勝ちに行けるからだよ。
それから母さんに負担をかけない道だから。
元からああいうのは好きだったから、丁度良かったんだよね。

負け組は嫌だと常々思っているのが本音だよ。

嫌なんだよ。

仮に大学受かったとしてもさ、今の世の中就職できないのがオチでしょ。
就職できたとしても、思い通りの会社だとかなんだとかは難しいでしょ。

だから確実な方を取ろうと思ったの。

大学にさえ受かってしまえば、そのまま就職することになる。


経済的にも負担は少なくてすむ。

ただ大学に受かるかが問題だから。

だから、なりふり構わずいくしかない。

走りたい。早く走り出したい。

走り出したら、休む暇なんてないことも学習ずみ。

はやく、はやく走り出したい。


勉強してテストで高得点取って。部活も頑張って。

今の理想はそんなに高かない。
手が届く。頑張れば届くところにある。知ってる。自分のできる範囲を知ってる。


そういえば、同じ進路を選んだかもしれない人のこと。
聞きに行ってないけどさ。
どうでもよくなってる。


いろんなことがある。

母さんの出張にもなれてきた。
そら不安だったさ。

珍しいくて難しい進路を選んだつもりなのに、同じ人が身近にいたり。

部活でもいろいろあるし。


暇に過ごしてる人っているじゃん。危機感も感じることなく、だら~と過ごしてる人とかさ。

そういう人が今の私をみたら、って考えたんだけど、改めて考えると恥ずかしくなってくる。

私なんてまだまだ余裕がある方なのよね…。
もっと大変な人だっているんだよね。


とりあえず、やめとけって言われたけどやっぱり計画を立てよう。
今更が大嫌いな私はさ、これしきのことで悔し涙を流したくなるんだけど。あの時に振り切ってやってみれば良かったって…それだけで悔しいんだけど。

そんなこと言ってられないよね。思い立ったら即行動!だもの。


もう一度。

頑張ろう。

PageTop

なんて…

小説は、まだ諦めたわけではないけれど、それどころじゃなくて。書く時間はあるけど、やらないし。

他のことで頭がいっぱいいっぱいだから。

部活やらテスト勉強やらで。
またために溜め込んでるから。
バカという言葉ではもはや表現のしようがないくらい。
私は自分自身であきれてる。行動力の無さと、あまりの怠慢さに。呆れずにはいられない。

部活と勉強を両立しなきゃ。そもそもテスト一週間前に部活があるのが嫌だけど、仕方がない。
もう一週間前。時間がない。

時間がない。赤点以前に、志望大学を受けるためには、全教科90点はないといけないんだ。
それに得意教科である国語が、最近不調だから。こころとか、めっちゃ得意だと信じてたのに。

なんつーか、人間の心理系は昔から得意だったから。小学生のときも、道徳の授業が好きで。

私は人の気持ちがよくわかるって、だからこそ優しい子だって、いろんな人に言われてきてさ。嬉しいし、何も取り柄がないから、そんな自分の性格の一部にすがって。だからって極めたわけじゃなくて、むしろ消えていった。自分でも感じてる。
昔は恐ろしくて口に出せなかった言葉も今は普通につかえて、愚痴すら言うようになってしまって。当に成り下がった気がしてならない。
困ってる人に近寄って、言葉をかけることもしない。なんて情けない。同じなのにね。

PageTop

活字だからできる。だんだん関西弁。間違ってるかもね

熱中スタジアム、学祭の。面白かった。

しかしさぁ、まともな勉強せんと、大学だぁなんだ言うたらあかんわな。敵つくったりと、余計なもんが増えるだけや。
あかんあかん。ウチも学ばせてもろたわ。

でも、もう黙ろうもう黙ろう思ても、なんや、つい言うてしまうんや。困ったもんやでぇ、ほんま。

余計なモンは、もう要らへん。
必要なモンだけ抱えて走ったらええねや。
そやろ?

ウチは今になって、よ~やく、気づいたんや。気づかせてもろた。
必要なモンは分からんかったら、手探りで探せばええ。せやけど、走ろうと決めて前向いたら、自然に気づくで、きっと。

不必要なモンは、周りを気にする心、ゲームもウチはいらん。そもそももってないからな。買う必要ない。

まぁそんなところやな。
遊んでる暇あったら勉強せぇっちゅーことや。

PageTop

自分の本当と人の本当を知りたい

割りと身近に、同じ進路を選ぶ人がいた。

5人の中に入れるのかな。

学力的には、私より上。

ただ人伝いの情報だから、その人が本気かどうかが不安。

私は、真剣に目指す気でいる。
だから、どうしようってなる。

でも、もしそうだとしたら、何かいけないことでもあるのかな。


多分、この学校の中で私だけというのがよかったんだと思う。でも、もうそうじゃない、のかもしれない。

今は別にそれでもいいと思う。

5人の中に入るにはかなり大変。私の場合、学力というか成績が足りない。
健康面ではクリアしてるんじゃないかと思う。


やっぱり、本気なのかが気になる。
まぁ目指したければやればいい。ただ本気でやらなきゃ意味がない。


まだまだまだまだまだまだまだまだまだ…。もっともっともっともっともっともっともっともっともっと…。

頑張らなきゃ。

PageTop

どれが一番うれしいのかな

なんでもないんだけど、やっぱり嬉しい。

でもその嬉しいはどこからくるんだろ…。

学祭に行きたいけど、遠かったりといろいろあって、行くなら誰か男の子と行かなきゃってなって。
兄がいるけど、ケンカする上に調度予定が入ってて。で、思い付いたのが、一番最近話した中学の時の同級生。

でも電話する勇気がなくてねぇ。母さんに頼ったwwww母さんが電話で相手のお母さんに話したのよ。そしたら調度いなくてさ。

ケー番を伝えて、かけてもらうことになったんだけど…。

ケータイ片手に、ちと寝てたらさ、かかってきてさ、でてさ。

なんか、相変わらずですね。とても優しくてさっぱりしてて。

どこまで優しいんだ、って電話切った後つい口に出してたww

でね、日にちを変えて、学祭に行けることになったっていうか。ついてきてくれることになったつーか。


うれしいです。学祭行けることも。
中学の同級生って男子でメアドとか知ってる人居なくて、なんか嬉しかったな。って…。


中学の時はねぇ、引っ込み思案だったってか。マジで心許した人以外には警戒心ガンガンで、信じてなかったんだって最近になって気がついた。

みんなで何かするって好きなのよ。でも自分がそれを避けてたんだって分かった。

全ては自分が原因なんだって言葉を聞いたことがある。
本当だなって感じた。

自分が警戒心ガンガンで、自分が周りの人を信用してなかったら。そりゃ周りの人は減るわ…(苦笑

でもね、この高校に来て、性格を変えようと思って。色んな人に会って、部活とかでもまれて。だからこそ、最近過去を振り返った時にそのことに気づけたんじゃないかって、本気で思う。


まだまだまだまだまだまだまだまだ…未熟です。足りないです。だからもっともっともっともっともっともーっと、頑張って、本当の“進む”ってことをしなきゃ。見せ掛けの前進ではなく、確実な一歩を踏み出さなきゃね。

PageTop

もう一度

mixiを始めてみた。が、よくわからない。

母校の同級生が結構いた。
人物と人数に、へぇ、の一言だった。
のはいいけど、なんでかなぁ。やっぱ、母校の人をみると縮こまる自分がいるんだよね。

もう平気だと思ったのに。
なんか…やだなぁ。

なんなんだろう。

mixiを直ぐにやめたい。本名でやったもんだから、なおのこと。どうしましょ…。

余計なものに手を出した気がする…。

自分から紹介してって頼んだんだもんね。なんとか乗り越えよう。

てか、別にさ、母校の人がどうのってわけでは決してないのよ。

やってようがなかろうが、お互いにどうでもいいわけなんだし。きっと今度こそ。


つか、なんでウチがくよくよしてんの!いつまでもどうでもいい過去にとらわれてる様で…。

大丈夫だもの。これが私なんだから!



話変わって。大学さ、マジどうしよう。

いや決まってるのよ?決まってるんだけど…。それに向かって進む、自分の姿勢がなってない。

自分でもつくづく呆れる。
母の言う通り、そんなんなら大学なんてやめてしまえばいいんだ。
そもそも、このままじゃ絶体ムリって分かってるんだし。

どうして時間を無駄にするの。どうして自分を無駄遣いするの。

つくづく自分が嫌になる。アホらしっ。

自分で自分の信用さえも無くす気かよ。

きっかけなんて無くてもいい。
やったらスタートだから。
いつまでスタートラインに突っ立ったままでいるんだか。

クラウジングスタートあるじゃん。
あのかっこのまま、最初の一歩を踏み出せずにいるような…、そんな感覚。
ずっとそんな感覚。

だから、もちろんもどかしい。周りはとっくにスタートして、私はスタートできる準備は万全で、スタート寸前なのに、走り出せずに固まってるの。

やればすむ話なのに。

他から見れば信じられない話でしょうね。私にとっては“やらない”って大きな壁なの。

やっぱ信じられないくらいの頑固さが原因なんだろうね。

誰かに崩してほしいけど、この頑固さは自分しか変えられない。
自分の性格を変えるのは自分だもんね~…(遠い目)

何度か大人に言われてるんだけど、そのバカみたいな頑固さの向きを変えて利用すればいいって。

やりとおす強さに変えろってことだろうと思う。

…諦め早いんだよね、私。(ぇ


要はめんどくさがりの怠慢てこと。

あ~自己分析して自暴自棄になってる暇があるなら、1つでもやればいいのにって何度も思う。


下らない人間だ。

自分という存在の無駄遣いだよ、本当に。

進もう、頑張ろうって何度言った?何度思った?できてないじゃん!!

未だに、この期に及んで自分を甘やかしてる。

もう一度、チャンスを自分に与えよう。
この一度きり。これでダメだったら、大学進学をキッパリ諦めよう。就職だ。

結果は、もうすぐ始まる中間テスト。

そうだな、ノルマを与えようか。数学90点以上。自分にはかなり難しいけど、これでも甘くしてる。
百点以下は0点だって、前聞いたことあるの。それ正しいと思う。
もちろん、自分は百点なんてとれないけど。

あとは…、国語は満点目指そうか。
大学いきたいならできるはず。


まとめてみよう。

国語、理科、は満点。
英語、数学、歴史、その他は90点以上。

これでいいだろう。
1つでもノルマ達成できなければ諦めよう。

PageTop

欠けてる部分を足そうとしても、振りかえると何もしてない

今更、何を書くのかって自分でもちょっと思う。

でも私は常に迷走してるんだなとも感じる。

バカは考えない方がいいのに。
なんでかって、バカつーのは、私の中で知識をあまり持ってない人の事をさす。知識がない故に、その人が持ちうる小さな視野の少ない知識の中で間違った答えを出す。だからバカ。だから余計なことは考えない方がいい。

改善するためには、まずは色んな本を読むこと。本は知識と経験の宝庫。
そして、興味を持つこと。色んな種類の色んな物。別に無理はしなくていい。なんとなくでいい。目の前にあるものでいい。新しい事が学べればそれでいい。
あとは、分からなければ自分の力で調べて、答えを出す。



これでバカを卒業しようと思ってみてもさぁ、私本読むの未だに遅くて、沢山読みたいのに……。図書館の本なんて、まだ数えるくらいで…。

興味は持っても飽きっぽくてねぇ、調べても中途半端で。

論理でさ、言葉の上でさ、分かってても。行動力が極端に欠けてるなって、最近思う。




PageTop

文化祭の打ち上げは、反省よりお菓子www←

大学に行きたいのなら、高校はその為の経過だと私は考えてる。
だからね、とにかく成績を上げた方がいいってか、勉強ってか学業に集中するべきで。じゃなきゃ自分て存在がもったいなくもあるわけで。

そらせっかく生まれた命だもん。無駄づかいはしたくないさ。
ケータイだってそうでしょ?PCだって。
例えばさケータイね。その機械に入ってるシステムだとか機能だとかフルに使わなきゃもったいなくない?
だから、自分だって。存在してるし、まだまだ成長できて、まだまだ全力じゃなくて、まだまだやれる自分てもったいなくない?

だから、この世に私として存在してる以上、負け組人生は絶体嫌!!
こうゆう考え方ができる私として存在してるなら、頑張らなきゃもったいない。

まだまだやれるって、決して出来ないわけじゃない、やらないだけだって感覚で知ってる。

やっとこうなれたの。

母だってめっちゃ優秀路線だったし。
血筋もなにげすごいから、頑張らなきゃもったいないし。先祖にも尊敬する方にも、親にも失礼だもの。


どうすればいいかなんて…、これから考える!


テスト前になるんだけど、学園祭に行く許可が出たの。

少し遠いけど、なんとかなると思う。


今日、希望進路を母以外に初めてカミングアウトしたらめっちゃ驚かれた。
そりゃそうだ。


とりあえず明日も学校だかんな、寝るか。

PageTop
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。